PRP治療とは

痛みの改善について

肉離れ

  1. 治療前
    治癒までは安静にしなくてはいけないうえ、いったん治癒した後も、運動のたびに突っ張る、痛むなどの違和感が残る。
  2. PRP治療
    患部の周辺にPRPを注射。
  3. 治療後
    筋肉の張りや違和感が解消。スムーズに動かせるようになる。

一般に、肉離れを起こすと治るまでの間、患部を固定して治癒を待たなくてはなりません。PRP治療なら、スピーディに治癒できます。安静に保つだけの治療法に比べ、1/2程度の期間で完治します!

腱板損傷

  1. 治療前
    肩を動かすたびに痛む損傷です。ゴルフクラブのスイングや、通勤時にカバンを肩にかける。あるいは家事や洗濯で腕を上げる作業がつらくなるなどの症状を改善することができます。
  2. PRP治療
    痛みのある肩周辺にPRPを注射。
  3. 治療後
    痛みが消え、肩を思い通りに動かせるようになる。

腱板に傷がついたり断裂してしまうと、従来の治療法では、外科手術しか選択肢がありませんでした。PRPなら、メスを入れずに回復を早めることができるため、身体の負担が軽く済みます